Google Maps Platformの新機能とは?

ご存知の方も多いと思いますが、HEXAGONはGoogle MapsとGoogle Cloudのプレミアパートナーです。HEXAGONは、世界の動きを変える新しい方法を発見するお手伝いをしています。このブログでは、Google Mapsの次の展開と、機械学習やデータからの洞察などを活用して、貴社のような企業がどのようにして新しい道を切り開くことができるのかをご紹介します。

Google Maps Platformは新機能をリリースしました。顧客とのやりとりのためにGoogleマップをカスタマイズすることができます。以下に、追加された機能から得られるメリットの一部をご紹介します。

ローカルコンテキスト

Local Contextは、特定の、近くの場所を見つけるために地域を探索するために公開されているGoogleマップと同様のユーザーエクスペリエンスを提供するPlaces APIのセッションベースのデプロイメントです。この機能は、個人のビジネスのマップに Googleのローカル情報を追加する簡単な方法を紹介しています。ターンキー エクスペリエンスでは、近くの場所の正確な詳細を表示することができるので、ユーザーはウェブ アプリから離れることなく、評価、レビュー、写真、道順を確認することができます。さらに、あなたのビジネスに合わせてカスタマイズすることもできます。

これは、旅行しているかもしれないあなたの顧客があなたのコミュニティのすべての利点と提供物を見ることができるようにするための素晴らしい機能です。デモを試してみて、自分の目で確かめてみてください。

あなたの顧客を支援するために、いくつかのオプションが用意されています。より迅速な意思決定を行うことができます。

  • 顧客に関連する場所のタイプのみを表示
  • それぞれの場所の種類を顧客に公開する数と、地図上に表示する場所の合計数を選択します。
  • ピン アイコンの色や主要な UI 要素の位置をカスタマイズすることで、ウェブ アプリに合わせてマップの外観を変更できます。
  • ピンや写真をタップするだけで、評価、レビュー、写真、価格などを見ることができます。
  • 顧客がピンや写真をクリックすると、徒歩での所要時間や道順の目安が表示されます。

マップのカスタマイズ

Maps Customization は、ビジネスのニーズに合わせたカスタム スタイルのマップを簡単に作成し、公開するための強化されたツールセットであり、Googleの基礎データも使用します。これには、コードフリーのスタイリング ツールや、Googleのクラウドでさまざまなスタイルのマップを管理する機能が含まれています。デモをお試しください。

この機能により、お客様は新しいスタイリングツールを使用して、任意の場所のカスタムマップを作成することができ、すべてのデバイスやプラットフォームにまたがって更新情報を簡単に公開することができます。

カスタマイズの利点は以下の通りです。

  • あなたのビジネスを際立たせるためのより多くのスタイリング機能
  • クラウド コンソールでマップをスタイリングして、コードの行に触れることなくマップを管理する
  • マップの更新をすべてのプラットフォームとデバイスにリアルタイムで展開します。
  • Cloud Consoleを通じて、シームレスな更新を簡単に行い、一貫した顧客体験を提供します。
  • ビジネスPOIフィルタリングを使用して地図上で顧客が見るビジネスの種類を選択します。
  • 5つの新しいビジネスカテゴリでは、地図上の興味のあるポイントを絞り込み、最も有用な情報のみを顧客に表示します。
  • POI密度制御を使用して地図上に表示する関心のあるポイントの数を決定します。
  • 顧客が最も気にするカテゴリをダイヤルアップし、関連性の低いものをダイヤルダウンする

ピクセル化しないベクターグラフィックでよりシャープでクリアなマップを作成し、JavaScript用のベクターマップでスムーズなナビゲーションを可能にします。

HEXAGONをプレミアパートナーに選ぶ理由

HEXAGONはGoogleパートナーとして10年以上の経験があり、300社以上のお客様にご利用いただいています。HEXAGONは、さまざまな業界のユースケースを深く理解しており、お客様のビジネスに適したソリューションを提供しています。丁寧なアカウント管理の専門家と熟練したエンジニアリング チームが技術的な支援、消費量の最適化、迅速な可用性を提供することで、当社の取り組みは他とは一線を画すものとなっています。今すぐお問い合わせください。