Learn How Asia-Pacific Lost $1.15 Trillion on Disasters

0

Disasters happen! Are we well-equipped to counteract the effects and build resilience against them? UN Economic and Social Commission for Asia Pacific (UNESCAP) recently reported that 88 per cent of the population affected by natural disasters worldwide in the past 45 years live in the Asia Pacific region. Within the same span, the region has lost almost two million lives and US $1.15 trillion.

APAC Disasters Chart

Japan is one of the countries most affected by natural disasters. Two out of the five most expensive natural disasters in recent history have occurred in Japan, costing a $181 billion in the years 2011 and 1995 alone. These repeated natural disasters have impacted Japan’s economy, development, and social life. Fluctuating climatic conditions, increasing the heat-island effect may give rise to more disasters that will require improved regional information exchanges and joint coordination of operations for effective and efficient disaster control.

For over 40 years, Hexagon Geospatial solutions have helped federal, regional, and local authorities to build stronger and sound nations using geospatial intelligence and thus, transforming raw data into actionable information for accurate decisions.  Today, every entity has a geospatial element attached to it and through a wide range of geospatial products and solutions we are constantly striving to make the world an even smarter and better place to live in.

Learn how our products and solutions help build resilience against disasters, plan and mitigate risks, and enable effective response. Meet our domain experts in person at three upcoming conferences in Japan – 26th Conference GITA-Japan, 59th Autumn Conference of the Remote Sensing Society and Annual Conference of the Japan Society of Photogrammetry and Remote Sensing.

We hope to see you there to preview exciting new functionality for IMAGINE UAV Workflows, IMAGINE Photogrammetry, and Hexagon Smart M.App® through live demos and presentations on end-to-end UAV mapping solutions for collecting, analysing, and processing data.

Visit our booths and interact with domain experts. Explore solutions to build a smarter nation using geospatial intelligence. We hope to see you there!

Contact us for any queries or assistance.

Location IconAutumn Conference
Japan Society
29 to 30 Oct 2015
Kushiro Tourism & Convention Association
Tokyo, Japan

Location Icon
26th Conference GITA-Japan
5 to 6 Nov 2015
Kaiun Bldg. 2F, 2-6-1
Tokyo, Japan

Location IconAutumn Conference
Remote Sensing Society
26 to 27 Nov  2015
Nagasaki University
Tokyo, Japan

 

アジア太平洋地域に於ける災害による138兆円にのぼる損失について学ぶ

災害は前触れもなく起こります!災害による影響を最小限に抑え、復旧するための準備は整っていますか?最近、UNECAP(アジア太平洋経済社会委員会)は、過去45年間に自然災害の影響を受けた全世界の人口のうち、88パーセントは、アジア太平洋地域の住民であることを発表しました。この期間で、アジア太平洋地域ではおよそ2万人の命が失われ1.15兆ドル(約138兆円)の損害が生じました。

APAC Disasters Chart_Japanese

日本は多くの自然災害の影響を受けた国の一つです。最近の自然災害で最も被害額の大きい1995年と2011年の災害は、日本で発生しました。これらの繰り返し発生する災害は日本の経済発展や社会生活に大きな影響を与えています。気候条件の変化や多くの災害を生じる原因となるヒートアイランド現象の増加によって、地域内での災害に対する情報交換の改善や、効果的かつ効率的な災害対策のための活動の共同連携が必要となります。

40年以上にわたり、Hexagon Geospatialは、中央官庁や地方自治体が地理空間インテリジェンスを使って生データを実用的な情報に変換することで正確な意思決定を行い、より強く健全な国家を構築できるよう、当社ソリューションによる支援を行ってきました。今日、多くの自治体や官公庁及び他の関連組織は地理空間関係の部署を持っており、世界をよりスマートに、より住みやすい場所にするために幅広い地理空間製品及びソリューションを通じて奮闘しています。

来たる3つのイベント(日本写真測量学会 秋季学術講演会、GITA-Japanコンファレンス、リモートセンシング学会秋季学術講演会)にて、我々のエキスパートが、弊社の製品及びソリューションが災害に対するリスクの軽減や復旧を支援するための効率的な対応をいかにして可能にするのかをご説明いたします。

これらのイベントではエンドツーエンドのデモやプレゼンテーションを通じて、UAV画像データの収集、解析及び処理を行うUAVマッピングソリューションであるIMAGINE UAVやIMAGINE Photogrammetry及びSmart M Apps等の新機能をご覧いただけます。

弊社のブースにお越しいただき、弊社エキスパートとお話しください。地理空間インテリジェンスを使った、よりスマートな国づくりのためのソリューションを体験してください。ご来場をお待ちしております。

お問い合わせはこちらまで

Location Icon日本写真測量学会
秋季学術講演会
2015年10月29-30日
釧路市観光国際交流
センター

Location IconGITA-Japan      
第26回コンファレンス
2015 年11月5-6日
千代田区平河町2-6-1
海運ビル 2F

Location Icon本リモートセンシング学会
秋季学術講演会
2015年11月26-27日
長崎大 良順会館

Share.

About Author

Anjul Garg

Anjul Garg is the marketing specialist for Asia-Pacific region at Hexagon Geospatial. She has over three years of experience in the IT and Public Relations Industry in areas such as marketing, communications, content and event management. Anjul holds a Bachelor of Technology degree in Electronic and Communications, and a post-graduate diploma in Corporate Marketing

Leave A Reply